さらに洗練されてグレードアップ! 深川製磁オンラインストアがリニューアルオープン!!

企業

111

このたび、装い新たに深川製磁のオンラインストアがリニューアルオープンしました!

オンラインストアはこちらから

いっそう見やすく、そして魅力的になった新しいサイトのこだわりポイントについて深川製磁WEB担当者に聞きました。

①進物でのご利用のしやすさ

弊社では進物でのご利用が多いため、その点でのユーザビリティを工夫しました。
これまではギフト包装や熨斗(のし)対応につきましては、備考欄にギフト包装の要否、熨斗の要否、熨斗が必要な場合は外熨斗・内熨斗の選択、表書き、名入れなど全てを記入して頂いておりまた。
お客様の中には熨斗に詳しくない年齢層の方も少なくないため、この部分での未記入やご質問が多くあり、お客様・サイト運営者ともに苦労をしていた点となります。
今回のリニューアルでは、熨斗が必要な場合はアコーディオン機能※を活用し、前述のすべてがブルダウンメニューやテキストボックスで自動表示され、 お客様が悩むことなく選択できるようになっております。

※アコーディオン機能:選択した項目がその場で広がって詳細な内容を表示する形式の機能。

②商品の選びやすさ

弊社は幅広い商品ラインナップを揃えているため、お客様がお目当ての商品を見つけるのも一苦労となります。
また、進物などで購入商品が決まっていない場合もございます。
そこで「カテゴリ(形状)」「シリーズ」「ギフト」「工藝」とセグメント分けをし、 PCではメガメニュー機能、スマートフォンではアコーディオン機能を用いて、画像やイラストを活用することにより、視覚的に商品を選択できるよう工夫しました。これによりUI/UX※が改善されたと考えております。

UIとはUser Interface(ユーザーインターフェース)略でユーザーとコンピューターの間にある表示やその方法です。
UXとはUser Experience(ユーザーエクスペリエンス)略でユーザーがサービス等によって得られる体験です。

③工藝作品の訴求

 弊社の強みは100年以上におよぶ伝統技術の継承と時代時代の革新性にあります。
これまでオンラインストアでの工藝作品の掲載はわずかでしたが、今回のリニューアルでは掲載点数を増やし、なおかつ商品撮影の際も背景紙をブラックにすることで、工藝にふさわしい画像のクリエイティブにこだわりました。
また、1商品あたりのカット数も陶磁器業界では1~3カット程度が通常なのですが、 工藝作品では染付の濃淡や上絵の筆のタッチなどディテールもしっかり見て頂けるよう、5カット以上掲載している作品を多くしました。

④決済方法の拡充

これまでのオンラインストアではクレジットカードやコンビニ決済対応ができませんでした。
今回のリニューアルではクレジットカードはもちろんのこと、 Amazon Payにも対応しております。
 今後、1月中にはPayPayを導入、2月中にはコンビニ決済を導入いたします。
お客様が望まれる決済方法が無いことによるカゴ落ち※率を下げるためにも、決済方法の拡充は重要だと考えております。

※ネットショップを訪れたお客さまが、商品をカートに入れたにもかかわらず購入しないままサイトから離脱してしまうことを指します。

⑤スマートフォンにも対応

現在では当たり前になっているスマートフォン対応ですが、 こちらも未対応になっておりましたのでレスポンシブ対応※と致しました。
▲弊社のデバイス別 利用率:スマホ 69.3% , PC 25.9% , タブレット 4.8%

※使用している端末に合わせて表示させるデザインを変えること。

日本の伝統工藝である焼き物。
DNAが共鳴するようなその存在感は、様々なシーンで人の心を打ちます。
ご進物に、お祝いに是非ご活用ください。

オンラインストアはこちら

深川製磁オフィシャルサイトはこちら

0

OTHERS関連企業/ブランド