2019年ディーラー表彰結果! 個の力が集結!K・バロウから4名が受賞!

企業

2019年ディーラーアワード情報が続々と集まってきております。

今回は株式会社K・バロウをご紹介します。

(インタビューはヒアリングシート及びメールにて実施いたしました)

2019年度 個人アワード表彰 

2019年度個人アワード表彰
年間販売数達成賞  吹田 全蔵(60台目標に対し71台達成)
新車生涯販売台数500台達成賞  西澤 史雄・金澤 保・吹田 全蔵・辻 智史
※この賞はこの度新たに設けられたカテゴリーであるので、個別に達成年度が異なります。

 

《西澤 史雄部長》

-今回の受賞内容について。
-新車累計販売台数500台達成したことに対する表彰です。
1989年5月入社で2018年に達成いたしました。

-2019年度、特に意識してきたこととは。
-営業部長職との兼任につき、自身の販売活動については顧客主体の販売源泉獲得に注力し、新規来店の案件は各店長以下へ振り分けて担当付けを行い、コールセンターからの案件についてはカルテ内容を吟味して適材適所の担当割を行うことで受注率向上に努めました。

-日頃から心がけていることとは。
-点検・車検に対する対応への注力は当然の業務として遂行。それ以外で特に何の対象ともなっていない期間へのフォローで関係の深化と情報収集を日々の活動の主旨として心がけています。

-今期の目標は。
-本年後半は主力商品(2シリーズ)のフルモデルチェンジに加え、EV車輛も導入され、新規案件への増加が大きく見込めます。当職も新規案件からの台数獲得に注力しながら各セールスへのサポート(指導)に尽力し『受注率3%の向上』を目指します。

-将来目指すところとは。
-現場(営業活動)においては各セクションマネージャーが独自で機能する組織を形成し、自身は経営面に重きを置いた業務に専念できる環境を作り出すことを目標としています。

 

《金澤 保課長》

-今回の受賞内容について。
-通算販売台数が500台を超えたことに対する賞です。
1995年3月に入社し、2015年に達成しております。

-2019年度、特に意識してきたこととは。
-とにかく、新規の商談をとことんまで突き詰めることです。
近年、ご来場されるお客様はまずwebで下調べをして、候補を絞ってから来られます。
一期一会、短い時間で最大限にブランドの価値、お客様へのベネフィットを伝えてクロージングすること。
即答で決まらなければ、2回目で必ず決まる話の流れを作ることに注力しました。

-日頃から心がけていることは。
-周りの人や、相手と歩調を合わせることです。
自分ひとりで走ってしまいがちな性格なので気を付けてます。

-今期の目標は。
-販売台数はもちろんですが、それ以外にも商いの質を高めることです。
メーカーからは販売台数以外にも、顧客満足度の向上を求められています。
会社の収益につなげるためには、台数・利益の確保はもちろんですが、CS(顧客満足度)スコアを常に気を配り、自分の任されているシトロエンのインセンティブ獲得に貢献することです。

-最後に将来目指すところについて。
-自分のセールスとしての販売力をもっと高めたいです。
同じグループ内に同じ商品を販売する仲間も増えました。
皆さんの良いところを貪欲に吸収させていただき、常にレベルアップしていきたいと思っています。
まずは、シトロエン販売のランキングの10位以内を目指します。(現在30位)

 

《吹田 全蔵係長》

-今回の受賞内容について。
-新車年間販売達成賞は、年間販売台数60台以上を達成したセールスを表彰するものです(販売実績71台)
また、新車累計販売表彰500台とは、新車の累計販売台数500台を達成したセールスに贈られます。
2003年7月に入社し、この累計販売台数500台は2017年に達成しました。

-2019年度、特に意識してきたこととは。
-プジョーコールセンターで、ユーザー様よりカタログ依頼、試乗依頼、商談依頼などがあった際、早期コンタクトを徹底的に意識しました。
2019年度はそこからの販売台数が上積みされた結果の数字だと思います。

-では日ごろから心がけていることとは。
-それは、顧客フォローの一言に尽きます。
点検入庫後のフォローはもちろんのこと、それ以外の何気ない日常会話を大切にしています。
コミュニケーションをとることは信頼に結び付くと思います。

-今期の目標は。
-新型コロナ感染拡大の影響により、経済は急降下となりましたが、1件1件の案件を大切に積み重ねることです。
顧客はもちろんのこと、社内にも目配り、気配りをして頼ってもらえる存在になりたいと思っています。

-将来目指すところとは。
-私を指名して購入いただけるような営業マン、そしてご紹介いただいたお客様の期待に応えられる営業マンを目指します。

 

《辻 智史マネージャー》

-今回の受賞内容について。
-新車累計販売台数500台達成したことに対する表彰です。
2016年にシトロエンブランドで達成しました。

-2019年度、特に意識してきたこととは。
-昨年より、DSという新規ブランドを担当していますので、WEB等での認知度向上への取り組みと、フレンチラグジュアリーブランドらしく「他とは違う=万人ウケしない」車を敢えて作る独自の世界観をどのようにお客様へ案内すればファンになっていただけるかということを、悩みながらも、自分の言葉で伝えられるよう取り組みました。

-日頃から心がけていることは。
-・開店前の準備、閉店後の清掃。特に清掃はしっかりと行い、気持ちよくお客様をお迎えする。
・ご来店時・お問合せの際など、いただけるチャンスに感謝し、思いついたら即実行に移す。

-今期の目標は。
-昨年は苦しんだ1年となりましたが、今期は計画台数100%達成目指します。
また個人成績としても全国3位以内に入ります。
新型コロナの影響の収束に見込みがつけば、お客様に喜んでいただけるイベントの開催や、コミュニケーションを深め、2021年に向けて会社のモチベーションアップにつなげたいです。

-最後に将来目指すところについて。
-後進の育成をすることで自身も学習し、次のステップへとレベルアップすること。
親~子~孫と3世代のお客様に対応できる営業人を目指します。

 

0

OTHERS関連企業/ブランド