DS STORE 京都  2019年5月11日に堂々オープンしました。

プレス

GLIONグループ(ジーライオングループ、所在地:兵庫県神戸市、代表:田畑 利彦)は、同社が運営する株式会社K・バロウから、フレンチラグジュアリーブランド「DS STORE  京都」を2019年5月11日(土)に、京都市右京区にオープンいたしました。

 

ジーライオングループのバロウグループ、K・バロウは2019年5月10に「DS STORE 京都」のオープニングセレモニーを開催、また翌11日にグランドオープンをいたしました。=================================================

《DS AUTOMOBILESとは》

2015年にシトロエンより分離・独立したブランドとなります。
パリ発のDSはフレンチ・ラグジュアリーを表現しているのが特徴のひとつで、プロダクト(商品)の背景には歴史や文化、そしてアートを感じ取っていただけます。

日本でも、2017年に専売店が作られ、今回オープンしたDS STORE 京都は日本国内で10店舗目のショールームとなります。
京都はパリと姉妹都市でもあることから内外装のデザインはパリの本社も設計に関与し、車両展示スペース以外は全面カーペットを敷き詰めた高級感溢れるショールームとなりました。

 

その他、ショールーム内には「VR:Virtual Reality」が設置されており、専用のヘッドギアにてコンコルド広場を背景に、車両運転席に着座した際の前後左右の景色や車両外観の確認。ボディーカラー・内装の仕様を選択し、好みに合った車両を360度のパノラマでご覧頂くことができるのも特徴です。

 

5月10日のオープニングセレモニーでは、プジョー・シトロエンジャポンの松本営業部長をはじめ、弊グループより菊地、大橋のスピーチのあと、ご来賓の皆様とのレセプションパーティーを実施し、たいへん和やかな雰囲気の中セレモニーを無事終えることができました。

 

日本での認知度はまだまだのDS AUTOMOBILESですが、各プロダクトの特徴的なエクステリア・デザインや、フランスの伝統工芸を取り入れたアートのようなインテリアの背景にはストーリーがあり、そこには確かなDSの世界観が存在します。

このフレンチ・ラグジュアリーとそのストーリーをしっかりとお客様へお届けできるよう、バロウグループ一丸となって取組んでまいります。

 

 

DS STORE 京都

〒615-0047
京都府京都市右京区西院六反田6
TEL: 075-322-5757
FAX:075-322-5959

◆公式FB:https://www.facebook.com/dsstore.kyoto/

 

OTHERS関連企業/ブランド