約100年前に建てられた大阪・築港赤レンガ倉庫のクラシックカー博物館からビュイックロードマスターが愛知県のお洒落カフェ《BRICK CAFE》にやって来た!

プレス

GLIONグループ(ジーライオングループ、所在地:兵庫県神戸市、代表:田畑 利彦)は、同グループが運営する株式会社Nスタイルウェディング内、BRICK CAFEにて1948年式 ビュイック ロードマスターの展示をスタート致しました。

レンガ造りが一際お洒落な愛知県小牧市のBRICK CAFEにやってきたこの車は、元々は、同じくGLIONグループが運営するクラシックカー博物館GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)で展示されていました。
GLION MUSEUMは築約100年もの歴史ある大阪・築港赤レンガ倉庫をリノベーションし、世界中から集められた希少なクラシックカーを展示している博物館。

この度、歴史的な赤レンガから小牧の赤レンガ『BRICK CAFE』へと場所を変え、新たな歴史がビュイック ロードマスターへ刻まれます。

ビュイックは現役の自動車ブランドとしてはメルセデス・ベンツ、プジョー、ルノー、フィアット等に次いで世界でも歴史あるブランド。その中でもこのロードマスターはビュイックの最高級クラスといわれております。

 

■BRICK CAFE

婚礼会場アンジェリーナスイートを併設しているカフェ。昨年1年間で8万人ものお客様にご来店頂きました。
100席を越える店内は、デザイナーが趣向を凝らして創り上げた5つのエリアから成り、贅沢な空間が広がります。料理も本格的で、中でも生きたイースト菌を丁寧にこね上げて、一枚一枚、最先端の釜で焼き上げたナポリピッツァは不動の人気を誇っています。パーティー会場、二次会会場としても地元に根強い人気を誇っています。

展示場所
店名     BRICK CAFE
所在地  〒485-0829  愛知県小牧市小牧原3丁目20
営業時間    LUNCH 11:00am-2:30pm  / CAFE&NIGHT 2:30pm-1:00am[ LO 0:30am ]
展示期間 定めなし
定休日      不定休
HP URL    http://www.brickcafe.jp/

■大阪・築港赤レンガ倉庫 GLION MUSEUM (ジーライオンミュージアム)

BRICK CAFEと同じくGLIONグループが運営。1923年に建てられた大阪・築港赤レンガ倉庫を舞台に世界中から集められた希少なクラシックカーを常時約120台、動態保存で展示している博物館。また、アメリカでもっともロマンチックなレストランTOP25にランクインしたハワイの老舗ステーキハウスHy`s steak houseの国内唯一の姉妹店「AKARENGA STEAK HOUSE」や、カジュアルフレンチレストランとして2月にオープンしたばかりのLA VIE 1923を併設しています。

所在地    〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通2-6-39
電話       06-6573-3006
営業時間  平日 11:00~20:00   土日祝 10:00~20:00 ※いずれも最終入場は19:30
定休日      月曜日(祝日の場合は翌平日)
入場料      大人 800円 小人 500円 ※別途駐車場料金がかかります(平日/無料 土日祝日/1000円)

アクセス ・お車の場合:阪神高速湾岸線
・大阪港線「天保山」ICより約5分
・電車の場合:大阪メトロ 中央線「大阪港」下車徒歩5分
HP URL  http://glion-museum.jp/

OTHERS関連企業/ブランド