過去最大規模!社員総会『GLION EXPO 2017』インテックス大阪にて開催

GLIONグループ社員総会

~GLION EXPO 2017 ~


GLIONグループは2017年9月27日、インテックス大阪にて総合展示会「GLION EXPO 2017」を開催しました。当日は3127名が来場する盛況ぶりで、社員だけでなく、社員の大切な家族やお取り引き先の方々にもGLIONグループ各社の魅力に触れて頂くことのできた素敵な機会となりました。ここ数年で多くの会社がグループに仲間入りし、多岐にわたって事業を展開するようになったGLIONグループ。そんなGLIONグループ全体で何かひとつのものを創り上げることはできないか。そんな思いからグループより様々な部署の社員が集まり総会事務局を結成。毎週欠かさず会議を行い、各社で協力をしながら1から作り上げた、『見て、触れて、食べて、聞いて』実際に体験できる総合展示会。当日、会場内にはフェラーリやマセラティ、ランボルギーニ、BMWなどのプレミアムブランドの展示車両が並んだほか、料飲系のグループ会社からもそれぞれの人気料理を存分に振る舞い、飲食コーナーには長蛇の列が。その他にもフランクミュラーの時計を始め、豪華賞品が当たる抽選会や、グループ社員自らがモデルを努める自社の着物ファッションショーなどコンテンツは盛りだくさん。会場内はモーターショーの雰囲気とグルメイベントのような熱気が融合し、GLIONグループの世界観が表現された1日となりました。過去にも関西のテーマパーク、USJを貸切り社員と社員の家族をご招待するなど、その規模の大きさがGLIONグループの特徴であると言えます。

 

 

世界を舞台に活躍する

スペシャルゲストのショーも


GLIONグループでは年に1度、代表講話や優秀社員の表彰を行う社員総会を開催しており、2017年は先程紹介した「GLION EXPO 2017」との同時開催。GLIONグループの社員は、事業や職種に関わらず、年に1度のこの表彰台を目標に仕事へ取組んでいます。社員表彰式の後は、ブライダルファッションデザイナー 桂 由美先生の歴史や想いがつまった1本のPVからスタートし、会場は一気にYUMI KATSURAの世界へ。パリコレで発表された貴重な作品など、次々に登場するコレクションの数々に皆が息を呑み、ホンモノのファッションショーに感激。今回のショーのラストを飾ったのは”挙式”の再現ショー。”挙式”の感動を皆様へお伝えし、正しい知識を広めたい。そして”結婚式っていいな”と1人でも多くの方に思ってもらいたい。そんな想いから桂先生自ら発案され、挙式の再現ショーにはグループ社員自らがモデルとして参加しました。他にも世界のトップスターが認めたダンスアーティスト  ケント・モリさんのステージが。社員全員がスタンディングし、まるでライブ会場にいるかのような熱気に包まれました。




 

 

「GLION EXPO 2017」は一つの出発点

我々が目指すのはその先にある“価値”


GLION EXPO 2017 実行委員長 平 拓也

—グループの社員総会としての初の試みだった総合展示会。テーマの「GLION is ONE」とはどんな意味が込められていたのですか?
 「グループが一つになる」というのが主たる意味合いではありますが、「ONE」という言葉には他にも様々なテーマが込められています。ナンバーワンであり、オンリーワンの企業であること。一流の商品を一流のサービスでお届けし、その先にある価値を提供する企業であること。「ONE=1」とは全ての原点・出発点であり、グループが大きくなった今だからこそ、田畑代表が起業した原点からの「変わらぬ理念」に回帰すること。それらの思いとグループのリソースの全てを1日に凝縮し、体感して頂くことで、「GLIONグループ」とは何なのか、その認識を全社員で一つのものにする。それが今回の「GLION EXPO 2017」で目指したことです。

—グループを一堂に集結させた総合展示会、スペシャルゲストの華やかなショーなど、グループの世界観を最大限に演出できた新しい社員総会の形であったと思います。振り返ってみていかがでしょうか?
 927日、あの日の全てが、ジーライオングループを形作る一つ一つであり、あの日見た光景がGLIONグループの現在地です。今回の「GLION EXPO 2017」を一つの出発点として我々が目指さなければならないのは、前述した通り「その先にある価値」を生み出すことではないでしょうか。個社の培ってきた一流を繋ぎ合わせ、新たなる価値を創出する。そして、我々一人一人がそれらに触れ、更に自分自身を昇華し、一流の集団となることにより、GLIONグループは唯一無二の本物のブランドになると確信しております。皆でここから次のステージに向けて出発していきましょう。私自身も気を引き締め直して、GLIONブランドの一員として精進していきたいと思います。

↓当日のダイジェストムービーはこちらよりご覧くださいませ↓

OTHERS関連企業/ブランド