営業職に転職してわずか1年半で、日産自動車本社より最優秀新人賞受賞の快挙を成し遂げた京森 誠のインタビュー

2015年に株式会社クインオートへ入社以来、転籍などを経て日報の重要性を従業員へ普及すべくセミナー開催など積極的に行う。自身も日報を活用しPDCAを回すことで成果を生み出す。奈良日産自動車株式会社へ転籍後、営業職初挑戦ながら、日産自動車最優秀新人賞を受賞するなど成果を次々と生み、今年度より店長職に着任。

〇氏名:京森誠
〇所属:奈良日産自動車株式会社
〇入社:2015年株式会社クインオートへ入社
〇役職:橿原東店店長
〇最近の出来事:2020年G-MIND AWARDS 2020においてセールスアワード国産部門グランプリ受賞、日産販売士2級を奈良日産史上最速で取得、日産メーカーより最優秀新人賞を受賞、2019年度優秀店舗表彰における橿原東店の優秀賞獲得に貢献し、2020年度より橿原東店店長に就任。 

決めたことはやり抜く


〇GLIONグループ社員表彰「G-MIND AWARDS 2020」 セールス部アワード国産部門グランプリおめでとうございます。受賞後の率直な感想を
毎年、G-MIND AWARDSにノミネートされることを目標にがんばっていますので、グランプリに選ばれたことに対して素直に嬉しかったです。GLIONグループの社員規範にある「登る山を決めて逆算する」ことがいかに大事かを改めて感じました。

〇この受賞に際し、感謝の気持ちを伝えるとしたら
私が知り得たすべての方に感謝いたします。まずは私を産んでくれた両親、やり抜く力を学ばせてくれた学生時代の恩師、仕事の本質をご教示いただけたGLIONグループの方々、支えてくれる家族。すべての方からの支えが私の人格を作り出し、今回の賞に結び付いたと思います。

▲4000名の社員の中から選ばれた価値あるセールス部門グランプリ

実践から学び、PDCAを回し続ける


〇継続している努力は何でしょう
とにかく自分と対峙する時間を毎日強制的に作りました。そこで商談などのイメージを深堀りし、お客様に喜んでいただくには?を徹底的に考えました。言葉遣い・身振り手振り、どのタイミングでどんな話をするか、語尾や抑揚まで商談開始から終了までのイメージをし、実践から学び、PDCAを回し続けることを継続しました。私がやってきたことは、正直これがすべてです。

〇GLIONグループだからこそのやりがいと想いとは
このグループにはレベルの高い、尊敬できる方がたくさんおられます。そんな中で働いていると、自分はまだまだだと感じられ、一層自分を高めることができます。また、人間的にも素晴らしい方が多く、この人のために頑張ろうと思える、そんなグループだと思います。

▲営業以外にも人材育成にも積極的に参加する京森

 

私のまわりの方々を幸せにするという想い


〇新社会人もしくは次世代に向けて伝えたいこと
やり抜く力の重要性を一番に伝えたいです。やり抜くには4つの要素があります。
度胸:困難に挑み、逆境にたじろがない勇気
復元力:挫折から立ち直る力
自発性:率先して物事に取り組む力
執念:どんなことがあっても物事に集中し続ける力
とてもしんどいことですが、必ず自分を成長させてくれます。

〇マインドのなかで大切にしていることを教えてください
私はことあるごとに「プラス思考・素直・勉強好き」を口にし、人に伝えています。営業で一定の成果を出せた理由としてこのマインドが上げられます。これを実践しやり切れば、成功は約束されていると本気で思っています。

〇今後目指すところは何になりますか?
2015年に入社させていただいてから、2017年にジーライオン賞グランプリ、2019年にジーライオン賞ノミネート、2020年にG-MIND AWARDS 2020セールス国産部門グランプリと受賞させていただいておりますので、もう一度ジーライオン賞に返り咲きたいです。しかし、現状の私ではまったく足りていないことは理解しておりますので「私のまわりの方々を幸せにする」ということを使命とし、努力してまいります。

〇最後に座右の銘をお願いします
「今から、ここから」
しんどくて苦しいときに思い出す言葉です。

インタビュー有難うございました。管理部門から営業職への転身で輝かしい功績を残されたからこそ価値のある内容だった思います。

▼社員表彰 G-MIND AWARDS 2020の動画 
http://glion.co.jp/hello_glion/4833/
▼GLION MUSEUMオフィシャルウェブサイト

https://glion-museum.jp/

0

OTHERS関連企業/ブランド