初春を言祝ぐ。本物にこだわって作りあげた高品質の丹波篠山産黒豆煮・希少な丹波栗を使用した渋皮煮が数量限定販売!お正月のおもてなしや大切な方への贈答品に。

【黒豆煮】

丹波篠山産の黒豆“丹波黒”が最高級品と言われる理由。
それは、篠山盆地特有の気候でもある、秋から冬にかけての濃霧と朝夕の寒暖差が黒豆の甘みと滋味を凝縮し、一粒一粒にぎゅっと閉じ込めて他では決してまねのできない高品質な黒豆を作り出すことができるからです。
その中でも、品質に定評のある小田垣商店からのみ仕入れ、特に大粒だけを選りすぐった上、形や色・艶、外皮の状態までしっかりと見際めて、これ以上ないほど選別されたまるで黒真珠のような黒豆をじっくりと時間をかけて炊き上げました。
そのスッキリとした甘みと最高級黒豆特有のモチモチした食感は、老若男女問わず幅広い世代のかたにお召し上がりいただける味わいとなっております。もちろん栄養も豊富で、縁起物でもある黒豆煮は、お正月のおもてなしや贈答品にもたいへん喜ばれています。

 

内容量:290g(固形 150g)
単価:1,700円(税別) 化粧箱入り

—————————————————————————————————————-

【栗渋皮煮】
栗のブランドともいえる“国産丹波栗”。
その中でも生産量のわずか1%しかない丹波地方産の丹波栗のみを使用しました。さらに、2Lサイズ以上のものに限定し、国内での皮剥き・製造と、とことん品質にこだわって作りました。
一口では頬張りきれないほどの超大粒丹波栗。口に入れたとたんに広がる深みのある香りと、ホクホクした食感、そして上品な甘み。
この最上級の丹波栗を生み出す丹波地方の標高は200~300mで、夏は蒸し暑く、冬は厳しい底冷え、秋には濃霧と降霜が発生するという、年間の気温差も昼夜の気温差も大きい過酷な気候条件と粘土質の土壌が栗をじっくりと大きく育みます。
日本書紀にもその名が登場するほど歴史は古く、平安時代は宮廷や寺院へ、また江戸時代には幕府や朝廷への献上品としてたいへん好まれました。
全国に名を馳せるほどの希少な丹波栗。
そして本場だからこそご用意できる期間限定品。
“本物”だけにこだわって作り上げました。
おもてなしに、贈答品に、特別感を演出することができます。

 

内容量:260g(固形 140g)
単価:3,500円(税別) 化粧箱入り

黒豆煮・渋皮煮セット:5,000円(税別)限定700セット 化粧箱入り

【丹波栗の甘露煮】
内容量:400g(固形 200g)
単価:3,500円(税別)限定100個 化粧箱入り

いずれも数量限定となります。
本物の味わいを大切な人に。

《お問い合わせ先》

◉店舗:丹波篠山近又 芦屋店
〒659-0067
兵庫県芦屋市茶屋之町4-12-13
TEL:0797-78-6655
FAX:0797-78-6660
営業時間10:00-18:00
定休日 月曜日

◉HP
http://tanbasasayama,shop-pro.jp

◉インスタグラム
ID:tanbasasayama_kinmata

0

OTHERS関連企業/ブランド