【GLION EXPO 2019】人気車種の試乗車ラインナップ大公開!!

GLION EXPO 運営委員会は27日、輸入車・国産車計10台の試乗ラインナップを発表しました。より多くのお客様に試乗頂きたいため、受付は事前予約も対応をしております。走り・性能・感覚を体感してみたいという方は、この機会にぜひお試しください。ご予約は当日受付も行っておりますが、イベント開催中の時間帯によっては予約が集中する為、早めの事前予約をお勧め致します。

 


≪試乗コースは人気の大阪湾岸エリア≫

天保山マーケットプレイス、海遊館、ユニバーサルスタジオジャパンなど試乗コースとして走行することができます。比較的渋滞の少ないエリアだけあって、快適な試乗をお楽しみいただくことができます。

 

∇∇∇試乗会スケジュールについてはコチラ∇∇∇

場所:GLION EXPOイベント会場入り口 (大阪府大阪市港区海岸通2丁目6-39  GLION MUSEUM) google map

日時:①10月4日(金曜日)、② 5日(土曜日)、③ 6日(日曜日)

時間:①12:00~17:00(最終試乗 16:30~) ②③ 10:00~17:00(最終試乗 16:30~)

試乗時間:約30分(試乗時間+受付、案内を含む)

担当者: 尾沢(オザワ)   080-3202-7844  tetsunori.ozawa@alcon.bmw.ne.jp   

※試乗スタッフは各ブランドより専門知識のある営業スタッフに担当していただきます。

事前予約について:下の「今すぐWEB予約」をクリックして、希望車種と希望時間を選択してください。

内容:約30分、会場外での試乗が可能です。ルートは、案内担当が同乗させて頂きます。

必要事項:第一種普通免許、現地にて試乗誓約書にサインを頂きます。

 

≪輸入車の人気車種試乗車ラインナップ≫

 

左:イタリアを代表する高級スポーツカーメーカー「マセラティ」。今回用意された試乗車はラグジュアリーSUVである「レヴァンテ」、マセラティの伝統であるグランドツアラーの特性を色濃く引き継いでいます。右:2014年シトロエンから独立したフランスのラグジュアリーカーブランド「DS」。インテリアの細かい部分にまで及んでいるパリらしさと高級感を、ぜひ試乗で体感頂きたいと考えております。

 

=============================================

≪輸入車の人気車種試乗車ラインナップ≫

 

左:「BMW」は創業1916年、100年以上の歴史のあるドイツの高級カーブランドのひとつです。今回用意された試乗車2台はどちらもスポーツタイプの人気車種。右:もう一台はMINIのキャラクターデザインを活かしつつSUVに仕立て初めて全長4メートルを超えるボディが与えられ、長くファンを魅了するMINI CROSSOVER。

 

 

=============================================

 

≪日産の人気車種試乗車ラインナップ≫

 

販売台数はクラストップ※、歴史が古いミニバンの王道「セレナ」、日産の電気自動車として最も注目を集め航続距離を約40%向上させた新型「リーフe+」、女性でも初心者でも運転しやすい軽自動車として高い人気を維持する「デイズ」。※全高1.8Mm以上の1.2~2.0Lクラス    7/8人乗りミニバン  2019年8月現在日産調べ

 

 

=============================================

 

 

≪SUZUKIの人気車種試乗車ラインナップ≫

 

20年ぶりの改良で本格的な四輪駆動車の機能と走破性を高めた軽四輪駆動車 新型「ジムニー」、初のフルモデルチェンジとなりスズキの予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」が採用された2代目の「新型スペーシア」。

 

 

=============================================

 

輸入車・国産車計10台の試乗車は、GLION EXPOならではラインナップです。お誘いのお客様やご友人の方にもぜひおすすめ下さい。

0

OTHERS関連企業/ブランド