【GLION EXPO 2019】ラグジュアリーブランドが続々と出展 ユミ カツラ | 金子真珠 | 繍栄

≪左からユミカツラ,  金子真珠, 繍栄のブランドロゴ≫

 

 

GLION EXPO 2019運営委員会は15日、最高の価値を届ける3日間として日本が誇る3大ブランドの出展を発表しました。今年7月に同会場での初のファッションショーの成功を収めた世界的ラグジュアリーブランドのユミカツラ、大手百貨店内など全国6箇所にショップ構え高品質なパールアイテムや希少価値の高いダイヤモンドを扱う総合ジュエリーショップの金子真珠、職人による手刺繍にこだわり高品質で繊細な刺繍着物の製造を行う和装メーカーの繍栄(しゅうえい)の3ブランドはいずれも自信を持っておすすめできる、価値ある逸品を取扱っています。

 

≪80万人の女性を幸せにし、女性の美しさにこだわったライフウェアを提案し続けるラグジュアリーブランド≫

≪今回最も注目される至高のドレス≫ 

 

≪他にも墨流しスカーフ¥38,000-、ドレスシャツ¥90,000-など多数ご用意≫ 

 

西陣織や友禅、刺繍、ぼかし染めなど、日本の伝統技術や美と西洋のドレステクニックを織り交ぜた、クチュールメゾンならではのコレクション。パリコレクションで話題となったスタイルをより気軽にお楽しみ頂けます。

 

 

≪来年で創業60年を迎える神戸発祥の総合ジュエリーメーカー≫


≪右図は金子真珠の最高傑作と名高いネックレス≫

 

主な素材として扱っているパールは元珠の買い付け~製品仕上げまで一貫して自社で手掛け、また厳選した独自ルートだからこそ入手出来る高品質にこだわったダイヤモンドを多数展開。

 

≪着物の美しさや華やかさから多くの有名芸能人も愛用する≫

≪他に平刺繍黒留¥728,000-、相良刺繍袋帯¥348,000-、お写真を刺繍に!手刺繍額80,000-など豊富なラインナップ

 

ベトナムの最後の王朝があったフエ市にて工房を構え、全て職人による手作業で王朝刺繍を施しています。消えゆく刺繍技術を継承し、機械では再現できないような繊細な刺繍着物を販売。圧倒的な美しさと技術力の高さからドラマやCM、紅白歌合戦で多く着用されています。

ジーライオングループ オートクチュール事業部は、お客様へ最高の価値を届けさせて頂きます。

 

ユミカツラ 大阪本店

〒541-0059
大阪市中央区博労町3-5-1御堂筋グランタワー1F
TEL:06-6245-1120
定休日 水曜日
営業時間 11:00~19:00
URL:https://www.yumikatsura.com/

 

金子真珠 株式会社

〒650-0045
兵庫県神戸市中央区港島1-1-15
TEL:078-303-1150
FAX:078-303-0008
URL:http://kaneko-jewelry.jp/

 

株式会社 繍栄

〒604-8277
京都府京都市中京区西洞院通御池下る三坊西洞院町572御池マスギアネックスビル8F
TEL:075-254-4808
FAX:075-254-4801
URL:http://www.shuei-inc.com/

0

OTHERS関連企業/ブランド