【ムービー有】赤レンガ倉庫『GLION MUSEUM』で開催されたクラシックカーオークションの全貌

11/30(金)GLION MUSEUMにて開催された、日本最大級のクラシックカーオークション「CLASSIC CAR AUCTION at GLION MUSEUM」。本オークションで競り合われた出品車は、世界各国から集まった45台。オークションへの参加者は、総勢120名にも上り、全国各地から約100年の歴史を持つ大阪築港・赤レンガ倉庫に、クラッシックカーのコレクター、文化人、セレブリティ―など多くの方々にお越しいただきました。オークション当日の様子をHello!GLIONにて特別にご紹介します。

▼本場英国式リアルオークションのエンターテインメントをまずは動画でチェック▼

 

 

GLION MUSEUMにオークション参加者が続々と来場。TVも全局取材にかけつけ、生中継も2本放送。


こちらが会場の受付を済ませた方へは会場でウエルカムドリンクを。今回のオークションは、英国式のオークションを日本で体感して頂きたいと考え、クリスティーズとも契約しているHugh Edmeades(ヒュー・エドミーズ)氏をオークショニアとしてロンドンから迎え開催しました。

 

事前入札、電話入札、そして会場でパドル入札という形式で行い、ヒュー氏によるエキサイティングなオークションのやり取りが繰り広げられ、会場は熱気に包まれました。

 

 

22日に開催した本オークションのレセプションのゲスト、片岡愛之助さんも電話入札という形でオークションに参加。車が大好きな愛之助さんは、このようなオークション自体に参加するのが初めての体験ということに加え、電話入札という入札方法に緊張しながらも楽しんで参加。

「次回は是非会場に駆けつけてパドル入札を体験してみたい!!」と意気込んでおられました!!

 

 

 

会場ではアートフェアや展示販売会も実施


こちらはGLION MUSEUM内の別会場。海外でも爆発的な人気を誇る現代アートの巨匠、草間彌生さん・奈良美智さんを始め、現在大人気を博し、筆などを一切使わず、手で直接キャンパスや段ボールに絵を描く独特のスタイルで行われるライブペインティングや、色彩豊かな作品で知られるロッカクアヤコさんの作品も展示されました。

来場者の皆さんにはクラシックカーオークションだけでなく、「ART HARBOR OSAKA」でしか体験できない現代アートの世界も愉しんでいただくことができました。他にも、GLIONグループ オートクチュール事業部 より繍栄の刺繍の着物、Yumi Katsuraのドレスの展示販売を実施。

この日のGLION MUSEUMは、クラシックカーやアートに加え、ファッション文化にまで触れることのできる充実した会場に。

 

 

現在、2025年の大阪万博、IRの誘致を受け、世界的に見ても大阪は注目を集めています。今後海外からのインバウンド増加が予想される中、いかに大阪を盛り上げ、海外からお越しいただく方に大阪の魅力を伝えていくかが鍵となってきます。

GLIONグループでは、今後もこの古き良き建造物『赤レンガ倉庫』を活かし、“迎賓館”としてお越しいただく方々へのおもてなしを通じて、大阪の魅力を伝えていきたいと考えております。

ここGLION MUSUMに来れば、本当に価値ある商品・情報に出会う事ができる。また、迎賓館として、人と人を結びつけることのできる場所として育てていきたいと考えております。その一つの取り組みが、今回の「ART HARBOR OSAKA」。数々の価値ある商品をアートという切り口でこの場所から発信する。本当に価値あるものをご提供して、お越しいただく方々に楽しみ、喜んで頂く…。

次回開催をぜひ、お楽しみに。今後も「ART HARBOR OSAKA」プロジェクトへの応援よろしくお願いいたします!!

 

 


■主催
ART HARBOR OSAKA実行委員会

◇公式ホームページ◇
https://www.artharborosaka.com

◇オークション出品・会員/入札者登録に関するお問い合わせのご案内◇
GLION MUSEUM内 ART HARBOR OSAKA事務局
〒552-0022
大阪市港区海岸通 2-6-39(大阪・赤レンガ倉庫内)
E-mail: info@artharborosaka.jp

OTHERS関連企業/ブランド