【特集】事業本部トップが語る現状と今後のビジョン —岡本 眞一—

去る4月7日(土)、GLIONグループの幹部はじめ各拠点長など100名ほどが一堂に会した、「組織再編発表会」が開催されました。その内容は、80社を超えるGLIONグループがこれからどういう体制を取り、どういうビジョンをもって進んでいくか。組織再編の1番の目的は、GLIONグループで働く人材の成長です。現在ではFA制度やリファラル採用制度をスタートさせるなど、GLIONグループは少しずつ変化してきています。今回、Hello!GLIONでは各事業部のトップにそれぞれの事業部の今後のビジョンを語っていただく特集を企画。第3弾は自動車流通・ソリューション事業本部の岡本取締役本部長にお話しをお伺いいたしました。

 

そもそも「自動車流通・ソリューション事業本部」とは?


============================================
■自動車流通・ソリューション事業本部 取締役本部長 岡本 眞一(おかもと しんいち)
某国産車メーカー入社し、2輪事業・4輪事業に従事。その後新車・中古車販売事業会社を経験したのちに、自動車業界の業務管理システムを開発する大手システム会社に転職。オートモービルにおける事業を幅広く経験し、新しい車販モデルの構築という大義の下GLIONグループにジョイン。その後、GLIONグループ 株式会社ジェイボーイの社長に就任し現在に至る。
============================================

ふかざわアイコン岡本本部長、本日はお時間いただきありがとうございます。今回の組織再編を受け、自動車流通・ソリューション事業本部 取締役本部長への就任おめでとうございます。早速ではありますが、この事業本部はジーライオングループにおいてどのような事をミッションとされているのでしょうか。

岡本さんありがとうございます。まず会社の説明からになるのですが、同事業部には株式会社ジェイボーイ(以下、ジェイボーイ)、クイック・ネットワーク株式会社(以下、クイック)、おくるまネットワーク株式会社(以下、おくるま)という3社があります。いわゆる自動車の「流通」にまつわる事業を展開しているのがこの3社です。クイック・おくるまでは、WEBを駆使してBtoBの流通をメイン事業としており、こちらは将来的にBtoCも見据えた展開を考えております。ジェイボーイに関してはBtoBのリアル版として加盟店様に向けて、有効的な仕入・販売をコンサルティング的立場で業者様に提供する事業となります。

▼その3社のHPはこんな感じです!▼

FireShot Capture 553 - 車買取専門ジェイ・ボーイ J-BOY - http___www.jboy.co.jp_

FireShot Capture 551 - オクるま!ストア|トップ - https___www.lion-nw.jp_

FireShot Capture 552 - クイック・ネットワーク株式会社 - http___www.quicknetwork.co.jp_

 

ふかざわアイコン3社は自動車の「流通」部分を担った会社であるということですね。他にはどんな会社があるのですか?

岡本さんまた新しく事業としてスタートしたSellca(セルカ)株式会社。これは車を売る、車を買う業者様と消費者の間にある間接的な費用を極力抑え、コンシューマーがより高く、買取業者様がより安く仕入れられるプラットフォームを作るという会社です。こちらも「流通」をつかさどっております。

ふかざわアイコンとても画期的なサービスですよね。


Sellca噂のセルカ。皆さんの車も驚き価格で売却できるかも…?

岡本さんそうなんです。その他には、レンタカー事業とタクシー事業があります。これが「ソリューション」のところに今後付随していく事業となります。今後車の所有は急激な降下はないが右肩下がりになることが予想されます。“所有”から“共有”というところに移り変わる自動車の在り方をこのレンタカー事業、タクシー事業で対応していくことを今後は考えております。またそれだけでなく「カーシェアリング」という需要にも今後は対応すべく事業開発を行っております。流通だけでいくとまだまだBtoBの市場で戦っているわけですが、ソリューションという領域でBtoBからBroCへ、その次はCtoCへといった商流を構築していく事が自動車流通・ソリューション事業本部がなすべきミッションだと考えております。

ふかざわアイコンなるほど。グループの中でも、車にまつわる先進的な事業開発を担う事業本部であるという事ですね。

岡本さんそうですね。

 

 


岡本さん車はこれからEV化が進みますし自動運転に入っていきます。そうなると車を所有するという事があまり必要にならなくなるという時代が来るかもしれません。「保有」から「リース」へ。「レンタカー」から「シェアリング」、「タクシー」へというこの時代の流れを見据えたソリューションを構築していくということがこの事業本部のテーマだと思います。

ふかざわアイコン今、ジーライオングループにはリアルな店舗で新車中古車を販売する会社もありますよね。

岡本さんはい。車の捉え方がより広義になってくる時代の中、グループとして実店舗で販売する事もでき、それを流通させる事業、シェアリングサービスを行う事業がある。ユーザーの多様化するニーズすべてに応えられる企業体というのはかなり強いと考えております。時代の情勢により関わり方は変わってくるかと思いますが、実売をつかさどる他事業本部との連携は今後もかなり重要になってくると考えております。

ふかざわアイコンかなり重要だと感じます。そんな中、同事業本部としての今後のビジョンとして中長期の視点と今年1年で考えたときにどこまでを達成されたいかお聞かせいただけますでしょうか。

岡本さん先ほどとかぶるところもあるのですが、この自動車業界の100年に一度の大きな節目、車の所有形態が変わっていくという事と、車の在り方が変わっていくという時代を見据えカーシェアリング、タクシー、レンタカーそれぞれの発展性・可能性を的確にとらえて業界の先駆者になる事を目指しています。

ふかざわアイコン先駆者、かっこいいです。

岡本さんありがとうございます。この1年でいうとレンタカーの次世代型、カーシェアリングのスタートを目指したいと考えています。あとはタクシー業界は間違いなく将来「無料」になると思います。1つの広告媒体になるという事ですね。ここは業界の反発もありますが、市場が変わる節目を捉えどこよりも早く先手を打つ。そのような組織になっていきたいと考えております。

ふかざわアイコンタクシーって、無料になるんですか、、、、

岡本さん完全自動運転になるとスマホで呼んで無料で目的地まで行くという時代になると思います。お金の払い元はスポンサーですね。例えば「こんなお客さんに来店してほしい!」という場合、タクシー会社にお金を払い広告を表示してもらう。ユーザーは自分に合った広告が表示され、それを見ながら移動し購買意欲が掻き立てられ来店するといったことですね。

ふかざわアイコンその話を聞くと、きっと皆さん自動運転の時代が待ち遠しくなりますね。

岡本さん面白いですよね。なので、どこにチャンスがあるかわからない。車業界だけでの商いではなく、今後はタッグを組んでいく企業様も多肢にわたると思います。

ふかざわアイコン予想だにしない企業とシナジーが生まれるかもしれませんね。

 

 

良い人材を集め、それぞれの目標と共に進む事業へ


ふかざわアイコンでは、その変革を実行していく中、課題と感じる点はどういったところでしょう?

岡本さん課題はやはり「人材」です。我々の考えに共感し、本気で・本音でぶつかってきてくれる人材をいかに増やせるかが本当に課題であると感じています。それを解決する為に、もう既にいい人材を調査し採用に向けて動いています。どんなに素晴らしいビジネスプランでも、どんなに資金があってもいい人材でなくては事業はつぶれてしまうものです。逆にプランが少々悪く、資金が潤沢になくてもいい人材さえいれば事業は立っていくものなのです。

ふかざわアイコンなるほど、勉強になります。では求める人材像とはどのようなものでしょうか?

岡本さんこれは本当にグループの理念と通じるのですが、「プラス思考・素直・勉強好き」あと「良い人」これにつきますね。もちろんスキルはあって越したことはないのですが、スキルは後からでもついてきます。

ふかざわアイコン他の事業本部でも皆様同じようにおっしゃいます。スキルより人柄ということですね。最後に、Hello!GLIONを見ている皆様にメッセージをいただけますでしょうか!

岡本さん一般的に「車を売りなさい、業績をあげなさい、利益を取りなさい。」という指示があります。ではそれは何のため?となるとそこには「事業計画があるから、目標があるから」だけで部下を引っ張ってしまうと、会社と従業員にはずれが生じてきます。そこには会社都合の話しかありませんから。私たち自動車流通・ソリューション事業本部は仕事をして目標を追う「仕事をする理由」を社員に対して渡していきたいと考えています。何のためにこの仕事をするのか?を人生レベルでお互い摺合せをして共に進んでいきたいと考えています。そこに喜びや、やる気を感じていただける皆様お待ちしています!

ふかざわアイコン岡本本部長、本日はありがとうございました!

 


ジーライオングループ新卒採用情報はこちら
ジーライオングループ中途採用情報はこちら
▼ジーライオングループ Wantedly もチェック♪▼
https://www.wantedly.com/companies/glion

OTHERS関連企業/ブランド